初めてのガソリンスタンド

電動バイクで初めて、ガソリンスタンドに寄ってきました!

「電動なのに、なぜガソリンスタンド!?」とお思いのことでしょう。実は、タイヤに空気を入れさせてもらいに行ったのです。



ガソリンの購入もしないのに、サービスだけ受けに行くのもなんとなく気後れしてしまうので、いつもは自転車屋さんで空気入れをお借りしていたのですが、遅くまで営業しているお店がなく、やむなくガソリンスタンドへ・・・となった訳です。

おどおどしながら「スミマセン、空気入れお借りしていいですか?」と店員さんに声をかけると、「ハイ、どうぞ!」と快い返事を返してくれます。

さらには、手際よく空気を入れられず、もたもたしていると、「お手伝いしましょうか?」と駆け寄ってきて下さいました。

そして・・・
店員さん:「あれ?このバイク、前後でホイール変えてるんですね?」
私:「いえ、これはインホイールモーターなんで・・・」
店員さん:「???」
私:「あの、これ電動バイクなんです」
店員さん:「へぇ~!そうなんですか!なるほどー。」

ガソリンの購入をしなくても、いつもと変わらないサービスを提供して下さったガソリンスタンドに感謝の気持ちでいっぱい、さすが頼りになるなぁと感心したのでした。

もっと世の中に電動バイクが普及していったら、「ガソリンスタンド」ではなく「サービススタンド」なんて呼称になるかもしれませんね。

カテゴリー: 電動バイクライフ   パーマリンク