月別アーカイブ: 5月 2011

ナンバープレートの取得方法

ナンバープレートの取得方法

電動バイクは、0.6kw以下の定格出力を持つモーターを搭載する車両が原付1種(50cc)。1kw以下の定格出力を持つモーターを搭載する車両が原付2種(125cc)となります。そのため、お住まいの市町村役所で車両の登録を行い、ナンバープレートを交付してもらう必要があります。

ナンバープレートを取得しよう

ナンバープレートの取得は、お近くのバイク販売店で取得手続きの代行をお願いする事も可能ですが、手続き自体はとても簡単です。このコンテンツを参考に是非トライしてみてください。

ナンバープレート取得手順

役所の担当窓口に出向いていただき、「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書」を受け取り、必要事項を記入して提出してください。

※ほとんどの役所で記載例が備え付けられています。
※記入において不明な点がございましたら、役所の担当者にご質問下さい。

 
手続きに必要な物は以下の通りです。
 

・運転免許
・印鑑
・販売証明書(ご納車時にお渡しされる書類)
・手続きの手数料(無料の場合もございます)

 

申請が受理されましたら、下記の物がすぐ交付されます。
・ナンバープレート
・標識交付証明書

カテゴリー: 登録 | ナンバープレートの取得方法 はコメントを受け付けていません。

自賠責保険の加入

自賠責の加入

電動バイクで公道を走るためには従来のバイクと一緒で、自賠責保険への加入が法律で義務づけられています。加入しないで走行すると罰せられてしまいます。万一の事故に備えて必ず加入しましょう!

自賠責保険について

死亡:3000万円
傷害:120万円
後遺障害:75~4000万円(等級により)

自賠責保険とは万一の交通事故の際の、基本的な対人賠償を目的として、原動機付自転車を含む全ての自動車に、自賠責保険・共済への加入が法律で義務付けられています。

原付(125cc以下)の自賠責保険料早見表
平成23年4月改定

契約期間 1年 2年 3年 4年 5年
  7,280円 9,420円 11,520円 13,580円 15,600円

加入方法

自賠責保険は損害保険会社・共済協同組合をはじめ、バイクの販売店や郵便局でも加入できます。ローソンやセブンイレブンなど、コンビニでの加入も可能です。
※保険料はどこで加入しても変わりません。
 
■加入に必要なもの■
・標識交付証明書
・ナンバープレート番号の控え
・保険料

 
Webikeでも自賠責保険のオンライン申込みが可能です。
 
Webikeのバイク保険はこちらから

カテゴリー: 保険 | コメントをどうぞ